自身の髪の悩みについて

私の髪の毛の悩みはいくつかあります。まず一つ目はカラーがしにくいことです。なぜしにくいかというと、カラーをすると日が経つにつれてどんどん髪色が明るくなってしまうからです。

高校生の頃、明るい茶色に染めた時は金髪に近い感じで明るくなってしまいました。もともと髪の毛は光に当たるとやや茶色いため、カラーをするのはやめました。今の所白髪はないため、ノーカラーで居られるのでそれはそれで楽で良いかなと思っています。

クイーンズバスルーム

髪の悩みの二つ目は片側だけはねることです。私は長年この片側のはね・うねりについて悩んできましたが、色々と美容院で美容師さんに聞いて約20年以上悩んでいた原因がわかりました。このうねりの原因は髪の生え際のクセだそうです。

そのため、ドライヤーで根元からしっかり乾かせばうねらないことがわかりました。

今は洗髪後、パナソニックのドライヤーで髪の根元を中心に乾かしています。美容師さんに教わったドライヤーを当てる時のコツとして、髪の根元から風をあて乾かすと先端は勝手に乾いていくということを聞きました。

先端は痛みやすいのでドライヤーはあまり当てない方が良いらしいです。三つ目の悩みとしては髪のボリュームです。ドライヤーをあてないで時間が経つと髪にボリュームが出ず、ぺしゃんこになってしまいます。そのためドライヤーは必須です。以上が私の髪の悩みでした。

髪が多すぎるのも…それはそれで…

よく髪の毛が少なくなった、ボリュームが出ない、女性でもハゲを意識している。という悩みが多いイメージですが、私の場合は真逆で、毛量が多いことが悩みです。

MEDULLA(メデュラ)シャンプーの効果と口コミ評価!最安値で購入可能な通販サイトは?

美容室に行ってカットすると、どこから出てきたのか?というくらい毎回大量の切った髪が下に落ちていて、美容師さんにも、もはや「毛量多い人」の認識をされていると思います。

量も多いのですが、エリアも広い、もみあげや、うなじ部分も恐らく平均よりも、多く広く髪が生えていると思います。

少ない人に対して、多いのは問題はないのでは?と思われるかもしれませんが、それはそれで悩みもあるものです。

例えば、襟足をギリギリまで短くしたショートカットをしたくても、首の下の方の際まで髪が生え、しかも際の髪はクセがついているので、いつもそのライン以上には切れないと美容師さんに言われてしまいます。

アップしたときに、見えるうなじも、産毛がうっすらとかかっている程度が女性らしい美しさのポイントと言えますが、私の場合はかなり黒々しく、クセ強めな髪が生えているので、美しいはおろか、毛深い印象しか与えないように思うので、アップもあまりしたくありません。

また、ボブ以上の長さになると、朝は寝ぐせで髪が爆発し、落ち着かすため、大量の髪用ミストが必要で、急ぎの時はそこへニット帽をかぶり、強制的に髪をまとめています。毎日のシャンプーや、ドライヤーも髪が伸び、長くなると一苦労です。

あと、単純に頭が大きい人に見える・美容室に行く回数が多く必要というデメリットもあります。

薄い人に比べれば、悩みのうちに入らない!と言われてしまうかもしれませんが、髪の毛の悩みは、「薄毛・ハゲ」ばかりでもないものです。

前髪のくせで困っています

前髪につよいくせがあり、困っています。

MEDULLA(メデュラ)シャンプーを購入

前髪につむじみたいなのがあるんですよね。そこで、髪がぱっくり分かれてしまうんです。

いろいろと対策はしてみました。美容師さんに聞いた方法は、髪を完全に乾かす前に、分け目をつけず、髪を横に流してクリップで止め、乾かすというものです。この方法は、一瞬は髪のぱっくり分けを防いではくれるのですが、長持ちしないのです。

前髪がきれいに下ろせていると、かわいいですよね。きれいにおろしたヘアスタイルにしたいのですが、どうしてもぱっくり分かれてしまうくせのせいで、うまく前髪のスタイルが決まらないのです。

結局、いろいろやっても髪の毛がわかれてしまうので、そこで分かれたヘアスタイルにするか、前髪を全部上げたヘアスタイルの二択になってしまいます。

いつも同じ前髪のスタイルだと、自分で飽きてしまうし、ぱっくり分かれてしまう前髪は残念です。

前髪のウイッグもあるようなので、試してみたいと思っています。でもウイッグってどこで売っているのでしょうか。なんとなく買うのが恥ずかしいような気もするし、躊躇してしまいます。

前髪を思いっきり短くするのもいいのかもしれませんが、失敗したらどうしよう、と思ってしまいます。

前髪がわかれてしまうくせ、なんとかなおしたいです。