筋トレで大事なのはモチベーション!

筋トレは、簡単なものでもある程度の痛みや辛さ、単調さを伴うものですよね!それを完全に快の感情に変えることができる、鉄メンタルの方は別として(笑)まずは効果が出るまで「続けられるためのモチベーション」が本当に必要だと実感しています。鍛神HMBの悪評

「引き締める」「メリハリをつける」「〜の部位の見た目が・・・になるようにする」など、外見を変える系の目標設定は、すごくいいかもしれませんね。外見が変わるまではやろうという気になりやすいからです。外見にも関係しますが「自信をつける」「達成感、やりきった感を得る」などの内面的に豊かになるための目標もいいですよね。

注意した方がいいのは、目的が「人に認めてもらう」というベクトルになってしまう時だと思います。筋トレはあくまでも、黙々と、痛みに耐えながら自分と戦うという面が大きい取り組みなので、人の反応は思い通りになりませんから、思ったような賞賛や関心を向けてもらえないと一気に耐えられなくなってしまう可能性があると思います。

もちろん、「モテるために筋トレをやったら、モテる前にまず自信がついて、ポジティブな性格になった」などの思わぬ展開でメリットを得られる場合もあると思いますが。健康的、積極的なモチベーションで筋トレを続けていけるといいですよね!