ほうれい線治療にヒアルロン酸注射という選択肢

ほうれい線は、表皮の下にある真皮が劣化して出来た溝です。ほうれい線が深くなっていくことは、女性にとって加齢を感じさせる深刻な問題です。

セシュレルの効果と私の口コミ!届いた様子から解約方法まで全解説!

口元を動かすことが多い仕事をしていると、ほうれい線はどうしても深くなってしまいます。ほうれい線を簡単に目立たなくできる方法が「ヒアルロン酸注射」です。

ヒアルロン酸は優れた保湿成分で、肌に弾力性を与えます。もともと皮膚にある成分なので、注射しても違和感は全くありません。体内にすでにあるヒアルロン酸と徐々に混ざって、肌のボリュームが自然に戻ります。

ヒアルロン酸注射は、スキンクリニックで施術を受けることができます。治療に要する時間は5分ちょっとです。ダウンタイムはありません。注射してもらうと、まもなく肌のボリュームが戻ってきたのを実感できます。 

人によっては内出血やハレが生じる可能性もあります。様子を見る必要があるのは、注射をしてもらって2日後くらいまでです。内出血が生じてもメイクで隠せる程度ですが、心配なことがあったら、カウンセリングの際に質問しておきましょう。

気になる料金は、クボミの深さなどによっても異なりますが、初回限定でリーズナブルな料金設定をしているクリニックもあります。その場合、2000~3000円が相場です。ヒアルロン酸注射の効果は2〜3ヶ月保ちます。