50代!髪の悩みは尽きない。

50代にもなると、髪の悩みは10個くらいならすぐに思いつく。
これでも20代のワンレングスが流行った頃には「まっすぐな綺麗な髪ね」と、多くの人から褒められたものだ。
まったく、いつから髪がこんなに、うねって、パサついて、艶がなくなり、白髪は増えているのに、髪の量は減ってしまったのか。

http://www.congresoneonatologia2017.com/

振り返ると30代くらいから徐々に進んでいたように思う。
若い頃は、パサつきに気づいた時点で、少しトリートメントの回数を増やせば、すぐにツヤツヤの髪に戻った。

しかし40代になると、ちょっとやそっとでは元に戻らなくなり、うねりは、益々ひどくなった。
もともと肌が強くないので、ジアミン配合の市販の白髪染めなどが頻繁に使えず、トリートメントタイプのものを使用していた。これは確かに髪や地肌には優しいのだが、なにせ、しっかりと染まりにくい。「毎日5日間は連続してご使用ください。」などの説明文を無視して使っていたら、染め具合が中途半端になってしまい、最近は白髪がキラキラと茶色く光るようになってしまった。

今は、これを何とかしたいと、良い方法を探しているのだが、なかなか難しいようだ。1日でしっかり染まって、肌にも優しい白髪染めが出ることを切望している。