3人の子育てを経ての胸

3人の子育てを経て感じたバスト事情。
それはやはり卒乳後の悲しい現実。笑
産前はわりとふくよかだと思っていた自分自身の胸ですが、妊娠中になるとさらにバストアップ。

ルーナブラの評価!

そして産後の授乳期は、血管が浮き出るほどさらにまたバストアップし、胸を隠したくなるような気持ちでいっぱいになってしまいました。
1人目は1年3ヶ月授乳を続け、自ら卒乳。
張って張ってどうしようもない時期をクリアすると、みるみる萎んでいく。
恐ろしい。。
まさに空気の抜けた風船。

友人や同僚にもビックリされつつも、ずっと大きめな胸が少しコンプレックスでもあったので、そのまま何もせずに2人目妊娠。
また大きくなってはきたものの、1人目よりは落ち着いている。
そして産後の授乳期は相変わらず恥ずかしいくらいの大きさに。

卒乳後はまた一気に空気を抜いた風船。
これをもう1サイクル繰り返した現在の胸は、まさにまな板。
こんなにトップとアンダーの差がないのは初めてでさすがに焦りました。

発育に良いと言われているキャベツや鶏肉を意識して食べても、30代も半ばになると全く効果なし。
数年前まで見向きもしなかったバストアップサプリが気になって気になってしょうがない現在です。笑